狭小住宅と二世帯住宅の間取りと注文住宅の価格は大田区の桧山建工へ:目黒区、世田谷区

telmenu

調布市:S様邸 ご契約から地鎮祭、基礎工事まで

(2020年04月10日)

こんにちは、桧山建工です。
調布市にてS様邸の工事を進めてきました。本日、上棟まで完成を予定しています。
お客様が当社での家づくりを決めていただき、土地契約から現在に至るまでをお伝えいたします。
※これから家づくりを考えていらっしゃる方、土地購入から検討されている方など、こちらで紹介している現場も見学できますので、構造を見学されたい方はぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

【S様との土地契約の様子】
小さなお子様が二人いらっしゃる若いご夫婦のS様。
先日、土地契約のため、当社へ足をお運びいただきました。

【地鎮祭の様子】
親族の方々にお集まりいただき、地鎮祭のあとに記念撮影もしました。
お子様も初めての地鎮祭参加に少し緊張ぎみでした。
※地鎮祭(じちんさい)とは、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得るための神事のことです。

【鉄筋・型枠工事】
除湿シートを敷き込み、その上に捨てコンクリートを打設しました。
ベタ基礎のスラブ(床)部分に鉄筋を組んでいきます。

【基礎コンクリート打設】
スラブ配筋にコンクリートを打設していきます。
基礎立ち上がり部分にコンクリートを打設するための型枠を組んだあと、さらにそこへコンクリートが打設されます。

【外構工事・周辺の清掃】
外構部分の工事も行いました。
重機を使っての作業のため、汚れてしまった前面道路など清掃を必ず行っています。
近隣の方にはご迷惑をおかけしておりますが、工事完了まで何卒ご理解、ご協力賜わりますようお願い申し上げます。


実際に現場の様子を見たいなどございましたらお気軽にお問い合わせください。


見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからもお気軽にお問い合わせください。
ページTOPへ