狭小住宅と二世帯住宅の間取りと注文住宅の価格は大田区の桧山建工へ:目黒区、世田谷区

telmenu

大田区T様邸の基礎工事が完了しました

(2019年05月31日)

こんにちは、桧山建工です。

現在、大田区にてT様邸の新築住宅を施工中です。

本日、ちょうど基礎工事が完了しました。

こちらの物件の地盤補強工事~基礎工事までの流れを写真にまとめました。

※これから大田区で家づくりを考えていらっしゃる方、狭小住宅に興味がある方など、こちらの現場も見学できますので、構造見学されたい方はぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

OB様よりご依頼:ネコの遊び場を造りました
OB様よりご依頼:ネコの遊び場を造りましたOB様よりご依頼:ネコの遊び場を造りました

地盤調査でわかった耐力や強度について補強工事を行いました。
地盤を固めたあと、湿気を防ぐために防湿シートを敷きました。
さらに、外周部分に墨出しや型枠を固定する作業をしやすくするため、コンクリートを打ち込みます。

OB様よりご依頼:ネコの遊び場を造りましたOB様よりご依頼:ネコの遊び場を造りましたOB様よりご依頼:ネコの遊び場を造りましたOB様よりご依頼:ネコの遊び場を造りました

建物の位置を出す墨出し後、鉄筋工事からコンクリート打ち込みに入ります。
べた基礎(床下全体にコンクリート打ちした基礎)が完成しました。
地盤と接している部分が広いため、荷重が分散されて安定した基礎になります。

家を建てるには地盤や基礎部分が最も重要なところです。

その他、もっと詳しく工事のことや価格について聞きたい方はお気軽に桧山建工へお問い合わせくださいませ。
桧山建工のお店では、間取りプラン集や桧山建工の家づくりがわかる資料も多数取り揃えています。

見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからもお気軽にお問い合わせください。
ページTOPへ