狭小住宅と二世帯住宅の間取りと注文住宅の価格は大田区の桧山建工へ:目黒区、世田谷区

menu

上棟の日を迎えました。

上棟の日を迎えました。

(2013.12.03)
上棟の日を迎えました。(12.3)

品川区狭小K様邸 上棟

上棟

柱・梁(はり)などの組み立てを済ませ、建物の一番上に
あたる、棟木を上げることを上棟と言います。
上棟するときには、竣工後も建物が無事であるよう願う、
上棟式を行う地方もあり、家づくりで大事な一区切りです。



品川区狭小K様邸 上棟

母屋(もや)を設置しています。

母屋は屋根を支える横方向の材料です。
K様邸は3階建てなので、とても高い場所の作業になりました。



品川区狭小K様邸 上棟

垂木(たるき)を載せています。

垂木は屋根を支える縦方向の材料です。
垂木を設置すると、屋根らしくなりますね。