狭小住宅と二世帯住宅の間取りと注文住宅の価格は大田区の桧山建工へ:目黒区、世田谷区

menu

目黒区 E様邸

目黒区:E様邸 もうすぐ完成です!

(2018.04.13)

目黒区E様邸が完成してきました。
基礎工事からお見せしてきましたが、今回でこちらの物件の工事ブログが最終となります。
最後の仕上げとして傷や汚れがないか、正しく設置されているかなど細かい確認を行っていきます。
完成したお家をぜひご覧ください。

外観外観玄関

外観は全体的にシックな色合いですが、天然木の扉がぬくもりを感じますね。
右写真は勝手口のドアの様子です。

洗面室内装工事外観の様子2

玄関扉は引き違い扉で施工しました。
郵便ポストの柱部分に木を施し、モダンながらも自然素材のぬくもりが伝わります。
中に入ると真っ白なクロスで外観の印象とはまた違った感じですね。

洗面室内装工事外観の様子2

1階のお部屋の様子です。
天気の良い日中は採光がしっかりとれるため、照明いらずで明るいです。

洗面室内装工事外観の様子2

1階LDKはたっぷりの採光で明るく、日光浴が楽しめそうな居心地のよい空間です。
ストリップ階段が軽やかですっきりした印象ですね。

洗面室内装工事外観の様子2

システムキッチンはお料理がしやすい広々したシンクを設置しました。
引き出すタイプの棚を設けたので、使うときだけさっと引き出してお皿などをのせられます。

リビング内装クロス貼りリビング内装クロス完成

濃い青のドアと2階キッチン扉の色がお部屋を引き締まった印象です。

洗面室内装工事外観の様子2

仕切り扉を開けた場合と閉めた場合です。
使う用途に合わせて簡単に仕切れるので便利ですね。

洗面室内装工事外観の様子2

左は1階、右は2階トイレの様子です。
爽やかなカラーのクロスで清潔感のあるトイレですね。


見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。

目黒区:E様邸 仕上げ工事が完了しました!

(2018.04.04)

先日、目黒区E様邸の仕上げ工事が完了しました!
1月から工事を進めてまいりましたが、いよいよ最後の仕上げとなりました。
内装の細かい作業に入り、だいぶお部屋内のイメージが見えてきました。
工事内容をまとめましたので、ぜひご覧ください。

外観の様子1外観の様子2

工事中の外観の様子です。
ご近所様に迷惑がかからないよう、配慮しながら進めています。

洗面室内装工事外観の様子2

家周辺の側溝を工事している様子です。

洗面室内装工事外観の様子2

木のぬくもりたっぷりの引き戸が取り付けられました。
外観の感じもだんだん見えてきました。

洗面室内装工事外観の様子2

内装は、天井部分からクロスをしっかり貼っていきます。
脚立を使っての作業は慣れている職人でも難易度の高い工程です。

洗面室内装工事外観の様子2

天井のクロスを貼り終えたあとは壁側のクロスも貼っていきます。
空気が入らないように慎重に作業を進めています。

リビング内装クロス貼りリビング内装クロス完成

クロスが入るだけでだいぶ部屋らしくなってきました。

洗面室内装工事外観の様子2

左は洗面室で右はキッチンの内装です。
システムキッチンなど設置が完了しました。

こちらの現場見学ができます。
ご希望の方は下記からお問い合わせください。

見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。

目黒区:E様邸 木工事が完了しました!

(2018.03.15)

目黒区E様邸 木工事が完了しました!
木工事は建築過程でとても重要な工事なんです。
土台、柱、梁、筋交い、床組み、サッシ、配管配線、断熱材など
家の構造部分の骨組みを造っていくので丁寧な作業を心がけました。
外観
壁仕上げ
壁の仕上げ作業をしています。
キッチン仕上げ1
キッチン仕上げ2
だんだんキッチンの雰囲気が出てきました。
お風呂
この段階でお風呂場が落ち着いた空間なのがわかります。
キッチン完成1
キッチン完成2
キッチンも綺麗に仕上がりました。
2階仕上げ
仕上げ
棚
これで木工事が完了です!完成が待ち遠しいですね!
こちらの現場見学ができます。
ご希望の方は下記からお問い合わせください。

見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。

目黒区:E様邸 壁と天井の断熱材、施工が完了しました!

(2018.03.09)

目黒区E様邸 壁と天井に断熱材を施していきます。
断熱性能が高いお家は、快適な室温で過ごせられ、光熱費削減もできます。


断熱材を搬入します。



一階の壁に断熱材を施工している様子です。





二階の壁にも、隙間なく丁寧に断熱材を埋めていきます。
断熱材の性能だけではなく、隙間なく正しく施工することも重要です。


冬場は寒い小屋裏にも、しっかりと断熱材を施工していきます。
こちらの現場見学ができます。
ご希望の方は下記からお問い合わせください。

見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。

目黒区:E様邸 配線、配管工事が終わりました!

(2018.03.02)

目黒区E様邸 配線、配管工事を行います。
今日も張り切って施主様の大切なお家を造っていきます!


現在の外壁はこちらです。
今日は室内で配管、配線工事を行っていきます。

高い断熱性と気密性を持っているウレタン(断熱材)を吹く前に
重要なのが「配線」「配管」です!

無駄がなく、じゃまにならないよう丁寧に配置していきます。

さらに、使い勝手がいいように気を配ります!


少しずつですが完成に近づいていくとワクワクしますね!


2階もばっちりです。

これで完成です!
次回はウレタン(断熱材)を吹いていきますのでお見逃しなく!
こちらの現場見学ができます。
ご希望の方は下記からお問い合わせください。

見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。

目黒区:E様邸 1階断熱材詰め込み施工

(2018.02.24)

目黒区E様邸1階断熱材施工中です。
床断熱は、1階床下の全面に断熱材を敷き、室外温度の影響を受けないようにする工法です。
家の中を快適にするため重要なポイントです。








床下に掃除機をかけてキレイにしました。
シロアリ被害を防ぐため、隙間なく、丁寧に防蟻成分を含んだ断熱材を詰め込みます。


玄関も丁寧に施工していきます。
3月からこちらの現場見学ができます!
ご希望の方はお電話かメールでご予約ください!

見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。

目黒区:E様邸 サッシ搬入、取り付け完成

(2018.02.23)

目黒区E様邸、中間検査も問題なく合格したので、
次はサッシを搬入して取り付けていきます。


トラックでサッシとドアを搬入しました。




1階のサッシとドアの取付けが完了しました。




2階のサッシも取り付け完了です。
場所によって色々な形のサッシを設置しています。
差し込む光はきっとキレイでしょうね。


小屋裏のサッシも取り付け完了です!
3月からこちらの現場見学ができます!
ご希望の方はお電話かメールでご予約ください!

見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。

目黒区:E様邸 中間検査に合格しました

(2018.02.22)

目黒区E様邸 中間検査に合格しました。
大工さんが一つ一つ丁寧に行った工事に対して、第三者機関による「中間検査」が実施されました。


耐震性の強い筋交いを取り入れ、端は金具でしっかりと固定します。



検査員は補強金具の位置や状態を図面で確認しながら、細かいところも厳格に検査を行いました。

パーティクルボードをインパクトドライバーでしっかり固定します。
3月からこちらの現場見学ができます!
ご希望の方はお電話かメールでご予約ください!

見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。

目黒区:E様邸 外壁と下地の施工中です

(2018.02.21)

目黒区E様邸の外壁と下地を完成しました。
躯体が完成しましたので、次は外壁と下地を施工します。

素敵なお家になるように頑張っていきます。



国土交通省大臣認定を取得した、9mm厚パーティクルボードの構造用耐力面材を使用しているので、地震や台風に強く、耐久性が優れています。
外壁だけではなく、屋内の壁にもパーティクルボードを張ります。




柱と柱の間に耐震性の強い筋交いを取り入れています。
筋交いの端は金物でしっかりと柱に留めます。


広々とした小屋裏です。
物置や趣味のお部屋として活用できます。



屋根は基本性能に優れた下葺材の遮熱シートを貼ります。

外壁のパーティクルボードの上に防水シートを貼りつけます。
3月からこちらの現場見学ができます!
ご希望の方はお電話かメールでご予約ください!

見学会の詳細等、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:03-5767-0181
FAX:03-5767-0188
お問い合わせ こちらからお気軽にお問い合わせください。

目黒区:E様邸 上棟しました

(2018.02.14)

目黒区E様邸の上棟工事を行いました。
青空が広がった天気の良い日ですね。
上棟は、建物本体の骨組みとなる工事です。
建物全体の様子が少しづつ見えてきました。
完成がますます楽しみです。

土台敷きから、梁を組んでいきます。
大工さんが一つ一つ丁寧に工事を行いました。

足場が完成したら、養生シートを貼ります。
養生シートは、建築現場で出てしまうほこりなど、近隣に飛び散ってしまわないようにする役目もあります。

1階室内の様子です。
耐震性を上げるため、筋交いと呼ばれる斜めの木材を多く取り入れています。




屋根を組み立てていきます。



屋根の上からみた風景です。
普段見られない景色なので、記念に撮影しました。

目黒区 E様邸 基礎工事が終了

(2018.02.08)

大田区 E様邸 基礎工事終了です。



コンクリートが固まったので、型枠を外していきます。

型枠を外し、撤去します。



立ち上がり部分の天端が水平になっているかをチェック。
基礎天端に直接住宅の土台を載せますので、水平でなければなりません。
これで基礎工事の完成となり、次の木工事の工程へ進みます。

目黒区 E様邸 基礎工事中です。

(2018.01.29)

大田区 E様邸 基礎工事中です。




基礎の鉄筋検査が行われ、問題なく合格しました。
基礎の鉄筋検査は第3者機関による検査で、お施主様が安心安全にお住まいいただくため、念入りに細かくチェックしてもらいます。



ベースコンクリート工事です。
鉄筋組み完了後、基礎施工範囲に、生コンクリートを15~25センチ程度の厚さで流し込み、平に仕上げる工程です。

建物を安定させるために地盤に杭を打ち込み、水平垂直の型枠を組み立てていきます。


組み立てた型枠にコンクリートを流し込み、コンクリートが固まったら、型枠を外します。

E様邸 基礎工事をが始まりました。

(2018.01.25)

E様邸 基礎工事を開始します。
基礎工事は、建物の土台部分で、家を建てるのにとても重要です。

敷地周りにロープを張って、子どもたち入らないように、安全に配慮しました。

工事開始です。
木の板を使って、基礎の天端高さを示す工程を行って行きます。

根切工程は、パワーショベルを使って土を掘り出て行きます。

パワーショベルを使って、必要な基礎空間を作り出しました。

地耐力を確保するため、砕石を全体に敷き、機械を使って地盤を締固める工程です。

職人さんがチェックに入っています。


コンクリート打設をして、養生している工程です。


素敵なお家の出来上がりが楽しみですね。

目黒区 E様邸 地鎮祭終了しました。

(2017.12.27)

目黒区 E様邸 
地鎮祭が無事終了しました。
これから、立派なお家が建てられるように、
大工さんと一緒に精一杯頑張ります。
※地鎮祭とは、風習や時代で変わりますが、家を建てる土地に住む神様を祝い鎮めて
 土地を利用させてもらう許可を得るためと、これからの工事の安全と家の繁栄を
 祈願することです。
 また、地鎮祭では施主様や家造りに携わる方々と顔を合わせる事ができるので、
 建てる側としては思い入れが違ってきます。