大田区 A様邸の上棟工事を行いました

大田区A様邸の上棟工事を行いました。

上棟は、構造体と基礎を一体にして、
建物本体の骨組みとなる工事です。



安全に作業が出来るよう、足場をしっかり組み立てます。



大工さんが一つ一つ丁寧に梁を組んでいきます。



ある程度完成したら、足場に養生シートを貼ります。
養生シートは、建築現場で出てしまうほこりなど、近隣に飛び散ってしまわないようにする役目もあります。







耐震性を上げるため、柱と土台、柱と梁を金物で固定します。







給水、給湯、排水などの内部配管が終わり、床下断熱材を敷きました。